東京でトランシーバーをお探しの方はイベント21に!

2021年1月18日 │
/
/ / /

皆さん、こんにちは!
イベント21東京支店の斉藤です。

今日は最近、お客様からのお問い合わせなども多い
トランシーバーなどのイベントを補助するお役立ち商品について
ご紹介していきたいと思います!

特に最近コロナ過の中でのイベント開催という事になると
以前よりスペースを広めに確保したりといった配慮が必要になる中で
離れているスタッフさん同士が連携をしっかりとっていくためにも
必要不可欠なアイテムとなっています。

モトローラ特定小電力トランシーバー ONK-141

トランシーバーのレンタルを検討いただく際に
必ず事前に確認して欲しいのが
イベント会場の広さになっています!

トランシーバーも種類が何種類かあり
それによって電波の届く範囲なども変わって来るため
どれくらいの距離での利用を考えているのか
事前にご連絡頂けましたら、その用途に沿った商品を
ご提案させて頂きます!

また10時間以上の長時間のご利用の場合には
バッテリーが無くなった場合でも電池での
電力供給ができるタイプもございますので
稀なケースにはなりますがそういった商品もご用意しています!

ハンズフリー拡声器 ONK-125E

こちらも最近お問い合わせいただく事が多い
人気商品になっていて、手放しで使える
ハンズフリーの拡声器になっています。

大きさも10cm x 20cmと小型タイプになっているので
身に着けていても邪魔にならず、
お客様の誘導などの際に役に立つ一品になっています!

会話補助スピーカー(kikowell) ONK-829Dr

最後の紹介になるのが
ちょっと珍しい、こんな商品あるのか!?
というものをご紹介したいと思います。

最近、コロナ過という事もありイベント会場内でもアクリルパネルなどで
お客様同士を仕切ったりする事も多々あると思うのですが
いざ隣の人と会話しようとするとパネルで声が遮られてしまって
聞こえ辛かったりという事が起こります。

そんな時に役立つのがこのKikowellです。
名前も英語のしゃれがが効いていてナイスネーミングだと個人的には思っています(笑

「音の聞き取りやすさ」は、音の大きさではなく明瞭度によるものなので
会話補助スピーカー(kikowell)は小音量でも
音がくっきりと聞こえる高明瞭度拡声システムとなっているため
アクリルパネルで仕切っていても、
スピーカーからの音でストレスなく会話ができます。

感染対策アイテムとして、イベントの窓口や受付にいかがでしょうか!?
ぜひお問い合わせください!


良かったら、この記事をシェアしてください!

この記事を書いた人:

アバター

私の好きなものはディズニーとジャニーズと美味しいものを食べることです!また、インスタでイベント21の商品をわかりやすく紹介できるように日々更新しているのでそちらの方もご覧いただけると嬉しいです!→@Rana_event21

いつでも気軽にお問い合わせください!

イベント21東京支店

イベント21東京支店

Comments are closed here.